お好み共和国 | 大内雅司-プロデューサーのライフハック

All posts tagged お好み共和国

ピコ太郎で稼ぐ方法を伝授しました。広島お好み焼き、鉄板焼き回(kai)

お好み、鉄板焼き回(kai)さんの

野田浩瑞さんへ

ピコ太郎で稼ぐ方法を伝授しました。

 

一度みたら忘れることができない、
強烈なルックスが印象的なピコ太郎。

→ https://maroon-ex.jp/fx38733/RJoVT0

食を通じて、たくさんの出会いと、
笑顔の場をご提供したいという想いをこめ、
今日も熱々の鉄板で一枚一枚丁寧に焼いています。

 

美味しい料理で、話して笑って、
そんな空間を作ります。

 

夜は一日の癒しの時間に頑張ったご褒美に、
肩肘張らずに楽しんでいただける安心の味わいをお届けします。

 

美味しい生ビールをはじめ、
お好み焼き屋に
は珍しい本格カクテル、ワイン、泡盛、
各種お酒に合う一品料理をご用意して、
皆様のお越しをお待ちしております。

 

ディス・イズ・ア・ペン

ディス・イズ・ア・アッポー

→ https://maroon-ex.jp/fx38733/RJoVT0

 

2016年はピコ太郎が大流行しましたね。

 

ペンとアップルだけで、
ここまで世界的に有名になってしまう。
恐ろしい時代です。

 

本人も
「みんな頭がおかしい」
と想っているに違いありません。

 

正直、
普通に考えて何の面白みも感じません。

 

なら、
なぜピコ太郎はあんなにも世界的な
ブームを起こせたのでしょうか?

→ https://maroon-ex.jp/fx38733/RJoVT0

 

それは、
ネットの力無しでは
実現しませんでした。

 

つまり、
ネットを制することができれば、
ピコ太郎のようなブームを巻き起こし、
大きく稼ぐ事が出来るのです。

 

ピコ太郎はどうやって
ネットを制し、
世界に進出することができたのでしょうか?

 

それは、
この動画を見ればわかります。

 

→ https://maroon-ex.jp/fx38733/RJoVT0

 

この動画に出ている方は、
あのピコ太郎よりも
圧倒的に多くのお金を稼いでいます。

 

しかし、
ピコ太郎の用にメディアに露出しまくっていたわけではありません。

 

なぜ、
彼はピコ太郎に勝てたのでしょうか?

→ https://maroon-ex.jp/fx38733/RJoVT0

 

お好み、鉄板焼き 回 kai

広島県広島市中区新天地5-23
お好み共和国ひろしま村 3F
電話:050-5590-2911

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成功するのに最も重要なのはやっぱり◯◯でした
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【今を生きる賢者の言葉・BIG・PICTURES】
参加費15万円、
17人のオピニオンリーダーたちの講演の動画を
無料で公開します。

→ https://peraichi.com/landing_pages/view/kbovd
■『プロダクトローンチ・フォーミュラ』
業界でうわさのあの!

プロダクトローンチについて学べる
オンライン教材(日本語版)がついに登場です!

あなたのビジネスや商品をローンチする

→  http://bit.ly/2fsHyxb

スポンサーリンク


YouTube【感動する話】ガッツ中本・鉄板ガッツ店主【実話】お好み共和国ひろしま村3階

感動したら、Facebookでシェアしてくださいね。

広島市中区新天地のお好み共和国の3階にある元プロボクサーのガッツ中本さんの苦労話です。

実話ですよ。


【感動する話】ガッツ中本・鉄板ガッツ店主【実話】
飲食業界に入ったときは、オレも1年生。
料理もしたことないし、
接客もしたこともない。
そんなオレが、地元広島のオタフクソースの3日間の
お好み焼研修に入門。
それから、2週間の「無料食事会」を開催。
友人知人や前の職場の仲間へ電話かけまくったよ。
そしたら、何人も「無料試食会」へ来てくれたよ。
キャベツを切る時に何回も指を切ったよ。
「まずい」
「汚い」って散々言われたよ。
「ガッツさん、やっぱり無理だから、やめたら!」って
何人にも言われたよ。
「プロボクサーも引退したら悲惨だね」って言われたよ。
でもね、オレはめげなかったよ。
人前では、嫌な顔をできないし、
ぐっと我慢してたんだよ。
そしたら、ある時、お好み焼の神様が降りてきたんだ。
格段においしいお好み焼が焼けるようになったんだ。
オレは、思わず泣いたよ。見ている人は見てるんだって思ってさ・・・・・
「オレはプロボクサーのガッツ中本じゃなくて、
お好み焼屋の店主ガッツ中本として頑張るんだ。」って決心したよ。
「オレは、一生この業界で食っていけるように」って願うことにしたんだよ。

広島鉄板居酒屋ガッツ
〒730-0034
広島県広島市中区新天地5-23
お好み共和国 ひろしま村3階
代表:中本利明(なかもと としあき)
TEL:090-1184-6948
http://wp1.sub.jp/guts/

https://www.facebook.com/h.guts/

スポンサーリンク